四谷Grottoでのライブ、無事に終了いたしました。

10383923_806801979396501_166268517781563550_n


満員御礼のお客様にお越しいただいて、本当に僕たちは幸せなユニットだと思いました。
本当にありがとうございました。綺麗なお花も頂きました。
美味しい差し入れも頂きました。心から感謝します。 

東京でのライブがあまりに少ない僕ら。年に3回くらいでしょうか。
全国を回っていると、本来なら行かないような街に行くことができます。
やっぱり、感動というか印象というか、旅先で見るものにはそういうものが強いです。
新鮮です。気持ちが惹かれます。

東京は高校時代から出てきている街で、長く住んで、良い思い出も、仕舞っておきたい思い出も、ちょっぴり切ない思い出もある街です。
東京の街を歩いたって、よっぽど行ったことに行かない限りは大きな驚きはありません。
網の目のような地下鉄もスマホ片手にスイスイ乗れます。便利でどの辺りにいても特に困ったりしません。

でも、今回の東京公演。
客席の後ろから出てステージまでの通路を歩いて、そしてステージに上がってみなさんの方を向くまでの数秒で、ほんっとうに暖かい気持ちにさせてもらいました。 
今まで出会った人たちの顔がありました。

20代の時に出会ったあの舞台の人と、こないだのツアーで知り合った人が並んで座ってる!
あ!あの人も見に来てくれたんだ!おぉ!来れないって言ってたのにどうしたの!?あれ?東京にいないはずだったんじゃないの?久しぶりに会ったらずいぶん雰囲気変わったね!いいよ!

そういう感情が通路を通り切るまでの一瞬で一気に生まれるんですよ。
特殊体験ですこれは。 

もちろん客席全員を存じ上げているわけじゃないけれど、こうやって今まで東京で過ごしてきた時間があって、出会いがあって、つながりがあって、 応援してくれていて、ここで見てくれている。
ちゃんとお話ししたことがない人も、初めましての人も、そういう人たちも一人も残らず含めて、今夜ここにいてくれるってことはすごいことだなぁと思ったんですよね。東京には夜を過ごすための選択肢なんてたくさんあるのに、今夜この場所に集まってくれている。
 
応えてみせます!といつも思うんですよ。

やっぱり東京はホームなんですよ。
出身じゃなくても、今は住んでなくても僕のホームです。
出身は千葉なんでね。昔は
「東京に行って、でっかくなって千葉に帰ってくる!」
みたいな感覚もありました。

でも今は違いますね。
 
「あちこち行って、全国回って、でっかくなって東京に帰ってくるから応援してください!」

って気分なんです。

これほんと。みなさん。

S__2826244


いつもありがとう。これからも応援宜しくお願いします。

MaL